About Thai

【タイ料理】イサーン出身の嫁が作るソムタムとガイヤーンが超絶美味しい

タイの東北部イサーン地方

イサーン地方はタイの東北部にあるエリアです

ラオスやカンボジアと隣接した地域です。経済的には貧しいエリアになので、この地方からバンコク近辺の都市に出稼ぎにくる人たちがとても多いです。

イサーンから出てきたタイ人はバンコクの外資系の企業の工場などで働くか、容姿が淡麗な女の子はバーなどで働いてお金を貯めて余生はイサーンに帰って家を建てるという目標で出稼ぎに来ている子が多いです

私が働いていた会社のタイ人の子たちもイサーン出身者が多く、彼らはとてもおおらかで優しい気質の子が多かったです。

お昼ご飯なども「一緒に食べようぜ」みたいな感じで誘ってもらって、激辛イサーン料理の洗礼を受けました。

私の嫁もタイ人なのですが、実家はタイのイサーンという地方の中でもかなり北の方で、ほぼラオスと国境の町(村?)です。

彼女もイサーン料理をとても愛していて、「辛くないものなんて美味しくない」という名言をいつも言っていましたww

私も辛いものは大好きだったので、日本人の割に辛さに根を上げることはなかったので、彼女に認めてもらえたのかもしれませんww

副産物として痔になりましたけど・・・それでも辛いものをやめることはなかったですww

イサーン料理は辛さが魅力でも辛くない料理もおいしい

イサーン料理と言えばソムタムガイヤーンが有名どころです。

ソムタムは青パパイヤをささがきにしたサラダでとっても辛い。

ガイヤーンは鶏を焼いたシンプルな料理で日本人にも食べやすいイサーン料理の一つです。

ちなみにガイ=鶏、ヤーン=焼くというタイ語の組み合わせです
タイ料理は素材と調理方法が名前になっていることがけっこう多いのでわかりやすいです

嫁の実家に滞在していた時は、ほぼこの2つは毎日出てきました。
実家のガイヤーンは近所の家の地鶏を分けてもらって料理するのでプリプリの歯ごたえが最高でとても美味しかったです。

バンコクで食べてたガイヤンもすごく美味しかったのですが実家のガイヤンは別格にうまかったです(*^◯^*)

ソムタムは嫁が作ってくれるんですが、辛いんです・・・
ハンパなく辛い・・・
唐辛子を10個くらい入れて作るんです・・・
最初作ってもらった時はふざけてるんじゃないかと思いましたよ(;_;)

ソムタムは土器に具材をいれて棒でつっついて作ります。

嫁のソムタムはとてつもなく辛いのですが最高にうまいです。
嫁に教えてもらったので私も作ることができますが、嫁は子供の頃から作ってるだけあって嫁が作るととてもいい味のバランスで出来上がります
※辛さだけはバランス崩壊してますが・・・

屋台で食べるのと遜色ないというか屋台よりうまいです
かれこれ嫁のソムタムを1年以上は毎日食べてたので、もう辛くないソムタムは物足りなくて食べられなくなりました。

ちなみにタイの屋台などで、「ソムタム・タイ」というのは甘酸っぱくてあまり辛くないソムタムです。外国人向けなのかなぁなんて思ったりしてます。

ソムタム・プーパラ」と注文すればとても辛くてキリッとしたソムタムが食べれますよ。

プーはカニのことで、小さな沢ガニが入ってます。パラーはタイの魚醤のことでとても臭いですが、癖になりますよ〜。
ソムタムの風味はこのパラーで決まります。店によって微妙に風味が違っていて、パラーの美味しいお店のソムタムは本当に美味しいです( ^ω^ )

タイの人はほぼこのプーパラーのソムタムを食べてるような気がします。
慣れれば断然こちらが美味しいです。
お値段は、ソムタムもガイヤンも40〜50バーツってとこですかね。

で、このソムタムとガイヤンを最高に引き立ててくれるのがカオニヤウと呼ばれるタイのもち米です。

イサーンでは主にもち米を食べます。セイロみたいな入れ物に入ってくるのも風情があってよかったです。セイロから手づかみでとって、手で丸めて食べます。

屋台ではビニールで小分けにされて10バーツほどで売られています。

嫁の実家ではこんな料理器具でカオニアウを蒸してくれました

実家の調理器具が渋いっ!キッチンは屋外ですよ

もち米はソムタムとガイヤンにめちゃくちゃ合います。
正直食べだすと止まらなくなります。

そして托鉢しているお坊さんへのおすそ分け
カオニアウを手づかみでお坊さんのもっている壺にいれました・・・ええんかコレで?

もち米は美味しいけど常食すると太るので注意してください
私はおいしいからといって調子に乗って食べていたら10キロ以上太りました・・・

タイは普通の米(カオスアイ)があまりおいしくないので、ついついもち米を食べてしまう日本人はおおいんじゃないかなと思います。

タイは糖尿病患者が結構多い国らしく、超甘いコーヒーやこのもち米食の文化が一因ではないかといわれているので、タイに住む予定の方は気をつけてくださいね( ^ω^ )

最後までお読みいただきありがとうございました

それでは( ^_^)/~~~