About Thai

タイのコンビニで嫁が買ってきた薬のパッケージがすごかった件

みなさんは海外旅行や赴任中に体調が悪くなってお薬を買われたことってありますか?

海外で病院に行くのも大変そうなので、少しぐらいの体調不良なら市販のお薬ですませてしまおうっていう人が多いのではないでしょうか?

でも海外で販売されている薬って日本のものと違うものばかりでどれを買っていいかわからないので困ってしまいますよね。

タイだと大きなスーパーの中に薬局があったり、街中に個人の薬屋さんなんかもけっこう見かけたりします。

よく見るとコンビニのガムなんかが売っているコーナーにも頭痛薬お腹痛いの薬バンドエイドなど応急処置程度の薬が置いてあったりもするので結構便利です。

私がタイに滞在中に風邪をひいて喉が痛くてたまらなくなった時にタイ人の奥さんに薬を買ってきてもらったんですが、その薬がちょっとアレだったので紹介させていただきます。

タイの薬はパッケージが個性的

私はタイに赴任中に奥さんと一緒に暮らしていたのですが、ある日、私が風邪をひいてしまって喉が痛くて声もでないような感じになってしまいました。

そこで奥さんに喉の薬を買ってきてほしいとお願いして近所のスーパーで薬を買ってきてもらったんですが、そのときの薬のパッケージがコレです。

ムカデって・・・

真ん中におっさんいてはるし・・・

熱でフラフラした頭でパッケージを眺めてちょっと考えていました。

ムカデ入ってんの?

ムカデって喉にいいのか・・・

いや、聞いたことない〜!

あまりにゴイスーなパッケージだったので躊躇していたんですが、喉痛いし早く治したかったので飲んでみることにしました。

まぁ、スーパーで売られてるんやから変なもんは入ってへんやろと・・・

でもこのパッケージですので、すんごい苦いとかすんごいビリビリするとかありそうで怖いなぁと覚悟を決めて手のひらに薬をだしてみました。

ちょっと茶色っぽい黒色の仁丹みたいなちっちゃい丸い丸薬でした。

なんか秘薬みたいで効きそうやな〜

壺の中で毒虫戦わせて勝利したムカデだけが煎じられてるんやろか?

とか妄想しつつ口に入れてみました・・・

なんの味も無くただの粉っぽ〜いものが溶けていくだけで喉もスッキリしない感じです。

なんやこのパンチ効いてない味・・・

あのパッケージでコレはないわ・・・

と思いつつ何粒か飲んでみたけど全く効果がなく喉の痛みも変化なしでした。

もう一回奥さんにお願いして、こんどはのど飴タイプのスカッとするやつお願いしますって言って買ってきてもらいました。

今度のやつはなんか普通の飴みたいで効きそうにはないけどスカッとした味がしそうなパッケージだったのでとりあえずコレで間を持たそうと思ってひと粒だけ舐めてみることにしました。

普通にミントの味で美味しい

そう思いながらしばらくなめていると・・・

ん・・・舌がシビれてるような・・・気のせいかな・・・

しばらく舐めてるとピリピリがどんどん強くなってきて完全に舌がシビれてるのがわかります。

これすごい強いヤツやんっ!

奥さんに「舌がすごくシビれてるけど大丈夫か?」ということをなんとか伝えたけど、ひと言「マイペンライ」っていわれて流されました・・・

ちなみに「マイペンライ」は「あぁ〜、大丈夫、大丈夫」みたいな感じのニュアンスで、タイ人がよく使う言葉です。

舌がシビれるくらい強力なのど飴だったので喉の方も少し痛みが引いてきてなんとか声も普通にでるようになりました。

ちなみにこのムカデ丸薬とのど飴もコンビニで売っています。ムカデの丸薬にいたっては空港のお土産屋さんにもなぜか売っていました・・・
私はこの舌がシビれるのど飴が気に入って喉がちょっとイガイガしはじめたらコレをかってよく舐めていました。

タイ人が体調を崩した時の定番の栄養ドリンク

ちなみにタイ人は体調を崩したり、疲れて元気が無くなったりしたときはこの「Brands」っていう名前のドリンク剤を好んで飲みます。

うちの奥さんも生理になるとすごく体調が悪くなって機嫌が悪くなってしまうので、その時はこの「Brands」を買って帰ると喜んで機嫌を直してくれるので、コレもコンビニでよく買っていましたね。

疲れているタイ人にこのドリンク剤買ってあげると喜んでくれますよ。
フルーツのイラストが描いてあるやつはけっこう美味しいんですが、僕が入院していた時に奥さんが持ってきてくれたやつはこれのもっと高級なやつやったみたいでくっそまずかったです・・・
一口で飲みきれるくらいの量やのに15分くらいかけて飲みましたね・・・

ちなみに仕事でお疲れ様みたいな感じのときはこちらの「M-150(エムロイハーシップ)」というエナジードリンクをあげると喜びます。タイのコンビニでは10バーツか15バーツくらいで売られてたと思います。

タイではレッドブルを初めとしてエナジードリンクも種類が豊富でみんな大好きです。私も会社の現地スタッフからエナジードリンクを何回ももらったことがあります。

ちなみにこの「M-150」は大阪の日本橋にあるタイ食材屋さんでも販売していましたが、現地の価格の5倍くらいの値段でしたね・・・

まとめ

タイで体調を崩した時に飲んだお薬や栄養ドリンクのお話でしたがいかがでしたでしょうか。

コンビニでも簡単な薬は手に入りますので、急な頭痛や腹痛、風邪くらいならなんとかなると思いますし、スーパーに入っている薬局ならもっと本格的な薬を販売してくれたりもしますので、ちょっとした体調不良なら全然心配いらないと思います。

もしかしたら面白いパッケージの薬に出会うことができるかもしれないのでそういうのがお好きな方は探してみるのも面白いかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは( ^_^)/~~~